Ushidama Farm

市民菜園でハーブや野菜を育てています

レタスの植付け

レタスはサラダに毎日のように使うので、毎年、栽培しています。

9月初めに、リーフレタス、ロメインレタスなど数種類の混ざった種を蒔きました。

1週間ほどで芽が出てきました。子葉が2枚出ています。

f:id:ushidama:20170927160743j:plain

2週間後には本葉が出揃ったので1本ずつ、ポットに移植しました。

f:id:ushidama:20170927161340j:plain

数日で本葉が2枚になり、3~4㎝の大きさになりました。

f:id:ushidama:20170927161749j:plain

3週間後には、本葉が5~6㎝に育ったので畑に定植しました。

f:id:ushidama:20170927162001j:plain

キャベツ、白菜と混植しました。小さなものがレタス苗で、キャベツ、白菜は9月初めに苗を植えたため、大きく成長しています。白菜は下の葉が、もう虫に喰われています。

f:id:ushidama:20170927162359j:plain

キャベツなどアブラナ科の野菜にはコナガ、モンシロチョウの幼虫が、レタスなどキク科の野菜にはタバコガの幼虫が好んで食害しますが、アブラナ科の野菜はタバコガに、キク科の野菜はコナガ、モンシロチョウに忌避作用があるので、混植すると相互に害虫予防になるそうで、コンパニオンプランツとして利用しています。