Ushidama Farm

市民菜園でハーブや野菜を育てています

ジャガイモのそうか病対策

秋作用のジャガイモの植え付けをしました。アンデスレッドという種類で皮が赤く、中身は黄色です。

今の時期、まだ暑いので腐らないように草木灰をまぶしてから植えました。

以前、近くの畑でジャガイモのそうか病が出たことがあります。表面がかさぶた状になっていて見た目が悪く、全て処分されていました。

そうか病には2種類あり、そうか病の病原菌は放線菌でPHが6.5以上で繁殖し、粉状そうか病は原生生物によりPH6.0以下で繁殖するそうです。

PH6.0~6.5の範囲が望ましいということでアルカリに傾かないように石灰は控えめにしています。また、米ぬかが良いと聞き、畝作りの際にたい肥といっしょに土にすき込みました。

12月に収穫予定です。

アンデスレッドの種イモ 芽が出ています

f:id:ushidama:20170907185408j:plain