Ushidama Farm

市民菜園でハーブや野菜を育てています

ナス科野菜の病害虫

オタバコガ

ピーマンやトマトの実に穴が開いていたり、時には幼虫が顔を出していることもあります。見つけたら実といっしょに処分していますが、実の何%かは幼虫の食料になっています。

ミニトマトに開いた穴

f:id:ushidama:20170804143057j:plain

パプリカの実の中にいた幼虫

f:id:ushidama:20170804143428j:plain

青枯れ病

トマトの青枯れ病対策としてニラを一緒に植えていますが、7月に入り蒸し暑い日が続いたら、急にミニトマトの葉がしおれてきました。2~3日のうちに株全体に広がり枯れてきました。実をたくさんつけ、収穫し始めたところで残念でしたが、他の株に拡がるといけないので、病気になった株を抜き処分しました。土の中にも病原菌がいるだろうから、周りを40㎝程、掘って土を除去し、新しい培養土に入れ替えました。そのあとには、またトマトの苗を植えましたが、病気にならず元気に成長しています。