Ushidama Farm

市民菜園でハーブや野菜を育てています

多肉植物の花3

冬型の多肉植物は冬の寒い時期に成長して、花を咲かせるものが多く、12月になってもいくつかの花が咲いています。 フォーカリアの仲間はすべて花が咲きました。 荒波は花芽がなかなか、できてこなかったので今年は咲かないかと思っていましたが、やっと、黄…

秋じゃがの収穫

秋植えのジャガイモ(アンデスレッド)を8月末に植えてから3ヵ月が経ちました。 12月に入り、葉や茎が霜にあたって枯れてきたので、イモを掘り出しました。 アンデスレッドは原種の血を引く栽培種で、丸いこぶし状の形をしたものが多く、表皮は薄く赤い色を…

ハオルチア3

通販サイトでハオルチアのお値打ちなものを見つけたので、取り寄せてみました。 梱包はしっかりしていて、ポットもしっかり固定され、ポットの上には紙が置かれ、押さえられていたので、土こぼれもありませんでした。 ハオルチアが5種類ですが、どれもみずみ…

ネギの収穫

鍋物に使うために九条ネギを収穫しました。 畑には九条ネギの他に、下仁田ネギとヤグラネギが植えてあります。 九条ネギはちょうど、収穫できる大きさになっていますが、下仁田ネギは今年できたネギ坊主から種を採って育てているため、まだまだ小さく、収穫…

冬の防寒対策

12月に入り、気温がぐっと下がってきました。 霜にあたったり、氷点下になって、畑の野菜や庭の鉢植えが枯れてしまうといけないので防寒対策をしました。 畑の野菜は、春キャベツなど冬越しするものや寒さに弱いものにトンネルをかけました。 10月に苗を植え…

白菜、キャベツの収穫

9月に植えた白菜とキャベツの苗も3ヵ月経ち、大きく成長し、しっかり葉が巻いてきました。 外側の葉は害虫に食べられ、特に白菜は網目状になっていましたが、内側は無キズで、きれいにできていました。 10月は雨が多く畑に出られずに、しばらくぶりに出かけ…

フェネストラリア

フェネストラリアは窓を意味する言葉で、名前のとおり、葉先にレンズのような窓があります。 原産地は南アフリカの乾燥地帯で、葉のほとんどは砂に埋もれていて、この天窓から光を取り入れ、光合成を行っています。 冬型の多肉植物で、夏の蒸れには弱く、風…

公園の紅葉3

近くの公園の紅葉も今が、見ごろになっています。 コナラやクヌギなどの紅葉した葉が、日差しを受けてキラキラと輝いています。 メタセコイヤの大樹の葉も赤茶色に染まってきました。 柳の葉は黄緑色になっています。 寒桜の花が満開になっていました。 椿の…

ハオルチア2

ハオルチアは日陰を好む陰性植物で、直射日光にさらされると枯れてしまいます。 しかし、室内である程度、明るければ、十分育てることができます。 生育適温は5度から40度で、冬の寒さには気をつけないといけないので、冬場は室内に入れて、ながめながら楽し…

ガステリア

ガステリアはアフリカ南部に分布している多肉植物で、肉厚で硬質の葉を持っています。 花が胃の形に似ていることからガステリアと名付けられたそうです。 古くから栽培されていて、葉色や模様、斑入りなど、さまざまな品種が作り出されています。 成長期は春…

丹波黒豆の収穫

丹波黒豆の房が大きく膨らんできたのを待っていたかのように、畑の近くに住みついている害獣(ヌートリア)が食べ始めたので、枝ごと刈り取って家の庭で干していましたが、しっかり乾燥して枝も房もこげ茶色になってきたので、豆を取り出しました。 虫食いも…

ウコンの収穫

寒さで葉が枯れてきたので、ウコンを収穫しました。 ウコンはショウガ科ウコン属の多年草で、春ウコン、秋ウコン、紫ウコンなどがありますが、栽培しているのは春ウコンです。 春ウコンは姜黄とも言われ、強い苦みと辛さがあり、健康食品や漬物の色付けなど…

チンゲン菜の収穫

もらった苗を育てたチンゲン菜ですが、立派に成長しました。 畑の周りの人からも、きれいにできているねと言われ、自己満足しています。 収穫を始めたところですが、40株ほど植えたので、しばらくは食べ続けることになりそうです。 まずは、チンゲン菜とキノ…

畑の花2

畑に出て作業していても、寒さを肌に感じる季節になりました。 いよいよ、冬到来ですね。 寒くなると畑に咲いている花も少なくなってきますが、まだ、咲いているものもあります。 ラッキョウ 開花期は10月下旬から11月頃で薄紫色の可愛い花を咲かせます。 ア…

長芋の収穫

今日、長芋を収穫しましたが、地中深く伸びていて掘り出すのに苦労しました。 畑の土は掘っていくと、粘土層になっていて粘りが強く、硬く締まっていて、スコップで掘るのが大変でした。 それで、芋を掘り上げるのはあきらめて、引き抜いたところ、途中で折…

リトープス

リトープスはコノフィツムなどと共に玉型メセンの代表的な品種で、石のような姿をしていることから生きた宝石と呼ばれ、石塊菊とも呼ばれています。 原産地は南アフリカの乾燥地帯で、自生地では岩の割れ目や砂地に潜り、石に擬態をして捕食者から身を守って…

公園の紅葉2

紅葉を見ようと、車で30分ほどの公園に出かけました。 ここ数年、その公園には行ってなかったので、ナビを使って道案内をしてもらいました。 ナビに従って車を走らせていくと、幹線から外れ山道に入ってしまいました。 道は段々、狭くなり、車ですれ違うのが…

フォーカリア2

今、フォーカリアの花が満開で、次々と花を咲かせています。これから12月まで花を楽しむことができます。 フォーカリアは黄花が多いのですが、中には白花が咲くものもあります。 いかつい葉の形とは似つかないきれいな花です。 マツバギク科 フォーカリア属 …

大文字草

大文字草はユキノシタ科ユキノシタ属の多年草で、日陰がちな湿気のある場所を好んで自生しています。 花の形が大の字のように見えることから大文字草と名付けられています。 地域による変異が大きく、草姿や花姿がバラエティに富んでおり、花色は白、ピンク…

ゲンノショウコ

ゲンノショウコはフウロソウ科フウロソウ属の多年草で、日本全国の草むらや道端に普通に見られます。 昔から下痢止めの薬草として使われ、効き目が極めて速やかなことから現の証拠の名が付けられています。 夏から秋にかけて開花し、花色は白かピンクです。 …

レタスの収穫

9月の初めに種から育てたレタスが、収穫の時期を迎えています。 5種類のミックスの種を蒔き、育ててきました。 レタスはあまり虫がつかないので育てやすいですが、小さな種からここまで大きく育つことに、野菜作りの楽しさを感じます。 まずは、赤いリーフレ…

公園の紅葉

近くの公園でも紅葉が進んできているので、散歩がてら、見に行きました。 木々の葉が赤や黄色に色づいて、ちょうど、見頃になっています。 クロガネモチ ケヤキ 地面には落葉が積み重なっています。 ウルシ モミジ ? //

多肉植物5

家の周辺にはサボテンや多肉植物栽培の生産者さんが数件あって、時々、見学に行っています。 大きなビニールハウスの中には、たくさんのサボテンや多肉植物が所狭しと置かれていて、見ているだけでも楽しいものです。 今は、メセン類の開花時期で、きれいな…

多肉植物の紅葉

11月に入り、気温がぐっと下がり始め、多肉植物の葉も色づいてきました。 紅葉の時期には多肉植物も一段ときれいになります。 ただ、日光にしっかりあて、寒さにもあてないときれいな紅葉にはならないので、庭の日当たりの良い場所に置いています。 夏の時期…

大豆の収穫

大豆(丹波黒豆)の豆が成長し、さやがしっかりと膨らんできました。 このまま、畑で乾燥するまで待って、豆を収穫するつもりでした。 ところが、畑に行ってみると、株の周りにさやのカラが散乱し、通路側の株はほとんど豆が無くなっていました。前日までは…

コノフィツム

コノフィツムはリトープスなどとともに玉型メセンと呼ばれる多肉植物です。 種類が多く葉の形態はバリエーションに富み、花色も豊富です。 プニッとした葉と紫やオレンジ、黄、白などいろいろな色のきれいな花が楽しめ、お気に入りの種類です。 成長期は秋か…

フォーカリア

フォーカリアはアロエに似ていますが、まったく別の種類です。 葉が肉厚で波打ったような形をしているので、名前に波の字が付いたものが多いです。 開花時期は9月から12月で白花種と黄花種があります。午後3時頃に開花するので三時草とも言われています。 冬…

自家採種 カボチャ トウモロコシ

種子が採れる野菜は、次の年のために、できるだけ自家採種しています。 カボチャ カボチャは味の良かったものの種子を残すようにしています。 収穫したカボチャ カボチャの種子 ズッキーニ 星型ズッキーニはあまり市販されていないので、種子を残すために1個…

落花生の収穫

さわやかな風にふわりと揺れるススキの穂が秋の深まりを感じさせてくれます。 ススキの穂は花の集まりで、花はすでに開き切り、穂がふわふわに白くなっています。 さて、晴れの日が続き、土もしっかり乾いてきたので、落花生を掘り出しました。 落花生はトマ…

玉ねぎの植付け

サツマイモを収穫して、畑が空いたので玉ねぎを植えました。 毎年、サツマイモの後は玉ねぎ、そしてまたサツマイモと繰り返し、栽培しています。 玉ねぎを植える前には畑に牛ふんたい肥、雑草たい肥、もみ殻、米ぬか、ぼかし肥などを入れて耕し、しばらく置…