Ushidama Farm

市民菜園でハーブや野菜を育てています

ハーブ 野草

水仙

冬場の花の少ない時期ですが、庭では日本水仙が満開となって甘い芳香を放っています。 水仙はヒガンバナ科の多年草で開花期は12月から4月頃です。 早咲きの日本水仙は12月初めから咲き始めましたが、遅咲きのラッパ水仙、口紅水仙は3月から4月に開花します。…

クリスマスの料理

クリスマスの料理と言えば、ローストチキンということで、丸鶏の腹にローズマリー、タイムなどのハーブを詰め、岩塩、ブラックペッパー、ニンニクで味付けをして、じっくりとオーブンで焼きあげました。 焼きあがったローストチキン ローズマリーやタイムは…

大文字草2

大文字草は日本各地にみられる山野草で毎年、可憐な花を咲かせてくれます。 花期は9月から11月ですが、今年は開花が遅く11月に入ってから咲き始めました。そして、12月も下旬になって満開となっています。 寒い日が続いていますが、健気に赤やピンク、白の花…

コリアンダーの植え替え

コリアンダーはせり科の一年草で葉や種子を利用します。 毎年、植えていて、夏に熟した種子を収穫しますが、こぼれ落ちた種が、秋に芽を出します。 畑のあちこちに芽が出るので、元気そうなものを選んで、11月に植え替えをしました。 併せて、フェンネルやミ…

大文字草

大文字草はユキノシタ科ユキノシタ属の多年草で、日陰がちな湿気のある場所を好んで自生しています。 花の形が大の字のように見えることから大文字草と名付けられています。 地域による変異が大きく、草姿や花姿がバラエティに富んでおり、花色は白、ピンク…

ゲンノショウコ

ゲンノショウコはフウロソウ科フウロソウ属の多年草で、日本全国の草むらや道端に普通に見られます。 昔から下痢止めの薬草として使われ、効き目が極めて速やかなことから現の証拠の名が付けられています。 夏から秋にかけて開花し、花色は白かピンクです。 …

庭の花

今年は雨が多く、日照時間が少なかったからか、花の咲く時期が遅くなっています。 セージの仲間のパイナップルセージは花がなかなか咲かず、もう咲かないかと思っていたら10月末になって、ようやく咲き始めました。 シソ科 サルビア属 パイナップルセージ チ…

ミント2

ミントは、シソ科ハッカ属の宿根草で、清涼感あふれる香りがあり、お茶やお菓子、化粧品、医薬品などに使われています。 私も、メントールの香りが好きで、お茶に使ったりしています。 ペパーミントとスペアミントを初めに手に入れましたが、ミントは種類が…

道端の花3

花の写真を撮るようになって、今までは気にも留めなかった野原の小さな花にも目を向けるようになりました。そして、その可憐な姿に心惹かれるようになっています。 ノブドウ ノブドウの実が熟して、青や紫、空色とまるで宝石のようです。 色合いの変化がよく…

セージ

セージはシソ科サルビア属の植物で、多くの種類があります。 古くから薬用植物として使われてきましたが、今は香辛料やハーブティとして利用されています。 花色も多くきれいな花を咲かせてくれます。 コモンセージ 薬用、香辛料用の多年草で強い芳香と苦み…

道端の花2

秋も深まり、道端に咲いている花も今までとは違うものを見かけるようになりました。 ママコノシリヌグイ タデ科イヌタデ属のつる性植物で、葉や茎にトゲがあり、他の植物に絡んで成長します。

秋の風情

虫の鳴く音が聞こえ始め、秋の風情が感じられるようになりました。 庭では秋の花が咲き、実が色づいてきました。 紫式部の実の紫色が鮮やかです。

エビス草

畑に種を蒔いたわけでもないのに、鳥が種を運んで来たのか、エビス草が生えてきています。 9月に入り、1mぐらいの背たけになり黄色い花が咲き始めました。 エビス草の黄色い花 つぼみがたくさん付いています。 エビス草はマメ科の1年草で種子は決明子と言っ…

道端の花

畑に行く農道を歩いていると、道端や土手にいろいろな野草が花を咲かせているのを見かけます。 そのきれいな姿に、ついつい足を止めてしまいます。 ボタンクサギ クマツズラ科の落葉低木で葉をもむとくさい臭いがします。

ハーブの花3

ミョウガ 薬味として育てていますが、きれいな黄色の花が咲きました。花も食べられるそうです。

センテッドゼラニウム2

センテッドゼラニウムは葉にいろいろな臭いがあり、香りが良いので香料として使われています。 多年草で丈夫ですが、数年たつと老化して枯れてくるので、挿し木などによる更新が必要です。 9~10月は挿し木の時期で、伸びすぎた枝を切って3~4枚の葉をつけて…

畑の花

畑には風で種が飛んでくるのか、鳥が運んでくるのか、いろいろな草が生えてきて花を咲かせてくれます。 ニラやシソは香味野菜として料理に使っています。 ニラ 白花がきれいです。絡まっているつる草はカラスノエンドウです。

畑の雑草

野菜作りの本に、不耕起栽培の方が畑が雑草で覆われるため、土壌がむき出しにならず、微生物の活動が活発になり、土が団粒化し易いと書いてあったので、2畝で試しています。 いろいろな雑草が生えてきますが、雑草の種類によって土の状態がわかるということ…

ローズマリー

ローズマリーは地中海沿岸が原産地で、海のしずくを意味する言葉だそうです。 花はブルーが主で、白やピンクのものもあります。 樟脳に似た強い臭いがあり、肉料理や煮込み料理に利用しています。

レモンバーム

レモンバームは最も古くから使われている薬草の1つで、エリクサと呼ばれたこともあるそうです。 葉はシトロールを含み、レモンのような良い香りがします。 蜂蜜といっしょにハーブティとして飲むとおいしいし、生葉をお風呂に入れても香りが広がり心地良いで…

ハーブの花2

セージの花がいろいろと咲き始めました。 チェリーセージ

アロマティカス

アロマティカスはハーブと多肉植物の性質を持っているシソ科の多年草です。 葉は多肉質のかわいい丸葉で、ビロードのような感触があります。 触るとミントとレモンを混ぜたような香りが立ちます。香りがとても良いのでハーブティや料理の香り付けに使ってい…

ミント

夏場に庭に出るとよく蚊に刺されるため、ミントに防虫効果があると聞いて、庭に植えました。ミントは種類が多く、庭のあちこちにいろいろと植えましたが、繁殖力に差があるようで、パイナップルミントとペニーロイヤルミントはしばらくするとなくなってしま…

センテッドゼラニウム

ゼラニウムは花を観賞する花ゼラニウムがよく知られていますが、魚のような臭いのするものがあります。センテッドゼラニウムは花は目立ちませんが、葉に特有の香りがあり、ローズやレモン、シナモンなどいろいろな香りを楽しむことができます。また、葉の形…

ハーブの花

ハーブの花は控えめな感じのものが多いですが、可憐な魅力を感じさせます。今、庭や畑ではいろいろな花が咲き、目を楽しませてくれます。 スイートフェンネル

コリアンダーの収穫

コリアンダーは葉に特有の臭みがありますが、種子は熟すとオレンジのような甘い香りになります。毎年、種を収穫してよく乾燥させてから、ミルで挽いてシチューやお菓子などに使っています。種は収穫時にこぼれたものが芽を出し、冬越しして春になると大きく…

ハーブの楽しみ

ハーブの香りにはひかれるものがあります。香辛料は乾燥したものは市販されていますが、生のものを手に入れるのはなかなか難しいので、料理用のハーブをいろいろ、育てています。イタリアンパセリ、オレガノ、セージ、タイム、バジル、フェンネル、ローズマ…