Ushidama Farm

市民菜園でハーブや野菜を育てています

香味野菜

料理の香り付けにするために、畑や庭で香味野菜を育てています。バジルは種をアサツキ、ニラ、ミョウガは苗を植えました。ミツバ、青シソ、赤シソは種が飛んできたのか、自然に生えてきます。夏の暑い時期の食欲増進に役立っています。

スイートバジル パスタのソースに利用しています

f:id:ushidama:20170817052100j:plain

アサツキ 新しい芽が出てきました

f:id:ushidama:20170817052146j:plain

ニラ ニラの花は白色が一般的ですが、紫色の花が咲く品種です

f:id:ushidama:20170817052616j:plain

ミョウガ

f:id:ushidama:20170817053048j:plain

ミツバ

f:id:ushidama:20170817053158j:plain

青シソ

f:id:ushidama:20170817053256j:plain

赤シソ

f:id:ushidama:20170817053332j:plain

庭に来る小動物2

庭にはいろいろな種類のハチがよく来ます。刺されるといやなので巣を見つけたらその都度、取り除くようにしています。

スズメバチ

昨年の6月にスズメバチが、家の1階屋根の軒下に巣を作りました。まだ、作り始めで巣は5㎝ぐらいの大きさにしかなっておらず、女王バチ1匹だけで働きバチはふ化していませんでした。種類を調べてみるとコガタスズメバチで性質も比較的、穏やかということなので、自分で処理することにしました。夕方にスズメバチ用のスプレーで少し離れた所から殺虫剤をかけました。殺虫剤はノズルから直線的に3m以上も飛んで巣にしっかりと命中しました。その後、ハチは見られず簡単に駆除できました。

アシナガバチ

毎年、家のあちこちに巣を作ります。高い所では2階の屋根の軒下から低い所では植え込みの中までいたる所に、多い年には20か所ぐらい巣を作られたこともあります。見つけたら取り除いていますが、植え込みの中に作られた巣には気づかず、雑草を抜いていた時に巣に手が触れて小指の先を刺されました。ハチに刺されたのは子どもの時以来で、1ヶ月ほど痛みや痒みが続きました。

ミツバチ

5月にミツバチが飛び回っているので、調べてみると柿の木に30㎝ほどのハチのかたまりができており、最初は巣を作ったのかと思いました。ミツバチの分蜂で羽を休めているだけなので、しばらくしたら移動するだろうと聞き、そのままにしておいたら次の日にはいなくなりました。

ほおずき

ほおずきの実が色づいてきました。毎年、夏のこの時期に実をつけます。赤い袋がぶらさがったような姿が可愛いらしいです。

f:id:ushidama:20170815053428j:plain

食用ほおずきと聞いていますが、食べたことはありません。どうも普通のほおずきのようです。

グラスジェムコーン

7月末、実を包んでいる皮が茶色くなったものから順に、収穫を始めようやく全ての実を収穫しました。どんな色のコーンが出てくるか期待しながら、皮をむいています。中には虫に喰われたり、実が不ぞろいだったりと残念なものもあります。形の悪いものは来年用の種として取っておきます。

今年は50株植えましたが、1株から枝が2~3本出て、それぞれに1~2本の実がつくので3~5本の実が採れ、合わせて200本ほど収穫できました。

収穫したグラスジェムコーン いろいろな色合いのものがあります

f:id:ushidama:20170814072517j:plain

f:id:ushidama:20170814072725j:plain

f:id:ushidama:20170814072818j:plain

f:id:ushidama:20170814072836j:plain

f:id:ushidama:20170814072917j:plain

f:id:ushidama:20170814072929j:plain

f:id:ushidama:20170814073025j:plain

f:id:ushidama:20170814073049j:plain

同じ株から収穫した実は同じような色合いをしています

f:id:ushidama:20170814073201j:plain

f:id:ushidama:20170814073216j:plain

収穫した実はよく乾燥させてから飾りとして使うつもりです。

ミント

夏場に庭に出るとよく蚊に刺されるため、ミントに防虫効果があると聞いて、庭に植えました。ミントは種類が多く、庭のあちこちにいろいろと植えましたが、繁殖力に差があるようで、パイナップルミントとペニーロイヤルミントはしばらくするとなくなってしまいました。アップルミントはとても丈夫で、一面に拡がってしまい、地下茎を抜くようにしていますが、毎年、はえてきます。香の良いのはスペアミント、ペパーミントで清涼感のあるメントールの香りを気に入っています。

アップルミント

f:id:ushidama:20170813095835j:plain